「一生で一番美味い海苔を作る。」


皇室御献上の浜 宮城県 東松島市 矢本より。心を込めて育てています。

※育苗期の約2週間のみ、宮城県松島湾内で行っております。           ▶こだわりの海苔づくり2017


■新着:大好評ばら干し海苔、食べ比べの季節です。

 【※金のばら干しの方は在庫残りわずかとなりました※】


日本の明日の一次産業、食のために。RICEBALLさん紹介

お米愛 × 海苔愛 = 顔が見える最強の Japanese Soul Food 誕生。


🍙新着🍙 2017.7.4(tue) am7:00-  ONIGIRI  ICHIGO阪神甲子園店 OPEN!!


味を作るのは生産者。生産者にしかできないこと。

 史上最年少 皇室御献上 海苔漁師・相澤 太 

イケメン 天才 漁師 相澤太 東松島 歴代最年少皇室御献上海苔漁師 海苔  最高級 宮城 矢本 大曲浜 アイザワ水産 海苔漁師

アイザワ水産にお越しいただきありがとうございます。

県内屈指の海苔の名産地・宮城県東松島市矢本で海苔一筋。三代目海苔漁師・相澤太です。

「皇室献上の浜」として有名なこの地で生まれ、漁師一同腕に鎬を削り、技を磨いています。

 

海苔の顔を見ながら、今では食べる人の顔も思い浮かべながら、強くたくましく元気な海苔を育てています。

 

想いを込めた「厳選」海苔や、海苔作りへのこだわりに、共感してくれる大切な仲間が増えました。多くの方に喜んでいただけて本当にうれしいです。

18才から海苔を始め、これまで数多くの挑戦も失敗も経験もありましたが、海苔漁師であることを誇りに思います。

 

食べた人の未来をつくる。漁師の未来にもつながる。

漁師の課題、漁業の未来、日本の食を繋いで行くのは僕らの世代です。

食べ物の裏側や自然環境を知り、今この時代の課題を一緒に考える人達と、日本の未来を一緒に創って行くため、僕は海苔漁師として「一生で一番美味い海苔」<一生一品>を目指します。

 

毎年毎年、日々の自然と知恵比べしながら、前年を超える新しい海苔を作りをがんばっています。

新商品にも挑戦していくので、これからも楽しみにしてください。いつもありがとうございます!





3年間の協業を経て。アイザワ水産再始動の2年目。2016-2017

 これまで「太漁会」を応援してくださった全国の皆さま、本当にありがとうございました。この場をお借りして、心より御礼申し上げます。 

震災後、3年間の協業を経て。アイザワ水産再始動。

    2012年から、3年間期限付き国の補助事業による協業で、海苔を復活できました。

2015年4月末をもって、若手漁師三経営体が集まった最若年グループ「太漁会」は解散、これからは別々の道を進みます。

最終年度は矢本支所最高水揚高を達成し、終えることができました。本当にありがとうございました。

仙台発インターネットTV「ari TV」さんに取材していただきました。

2012年10月当時、海苔漁再開に向ける想いです。

お世話になった方々へ、本当にありがとうございました。


2015年5月。アイザワ水産、新たな船出の始まりです。

「太漁会」は解散。本当にありがとうございました。2015年5月。アイザワ水産新たな船出の始まりです。

リンク


ありがとうございます。

■2017年6月23日発売。必読。「おいしいものには理由がある」

樋口直哉 おいしい 海苔 相澤 相澤太 アイザワ水産 服部 角川 おいしいものには理由がある